データ入稿について

デザインをご自分でされる方へのご注意点

工房あかりは、お客様にご入稿いただいた完全データを表札に仕上げてお届けします。完全データとは弊社にてデータに手を加える必要がない、そのまま製作可能なデータということになります。 データに修正が必要な場合はお客様による修正後の再入稿となり、納期・スケジュールに遅れが生じます。

入稿データー
adobe Illustratorで作成したデータのみとなります。JPGデータ・手書き原稿等FAXなどでの入稿は制作費が別途必要となります。IllustratorはCC 2015までのバージョンにおいて入稿可能です。

文字は必ずアウトライン化して下さい。
Illustratorでは文字入力に様々な種類のフォント(書体)を扱うことができます。この文字部分をそのままの状態にして入稿されますと、データを開く環境によって異なるフォント(書体)で 出力されてしまいます。 必ず文字データをオブジェクトデータに変換(アウトライン化)してください。画像データの貼り付けも不可です。すべてIllustratorのパスに変換してください。また同じフォントが入っている環境で開いた場合も、詰め文字の情報等が反映されないこともございますのでWindows・Macintosh問わず全ての文字はアウトライン化してください。

弊社ではデータが届いた時点で作業に入りますので、再入稿によるデータ差し替えは基本的にできないとお考え下さい。 どうしてもデータ自体の修正、変更が必要になった場合は必ずお電話下さい。ご連絡されずに次々に差し替えデータを送られましてもお受けできません。

フォルダを圧縮する
圧縮されずに入稿された場合、データ破損の可能性が高くなります。必ず圧縮して入稿して頂くようにお願いいたします。

E-mailに添付
3MBまでのデータでしたらE-mailに添付して送っていただけます。

データ製作時の注意
一般の印刷とは違い、腐蝕銘板は、インクを流しいれるため、インク止めが必要となります。表札裁ち面から1mm程度の空きが必要となります。断ち切りまで色を入れることはできません。

表札は基本単色となっています。
特色もしくは2色以上必要な場合は、別途お見積もりいたします。特色指定の場合印刷とは違い特殊な焼付け用インクを使用するため、近い色合いになります。完全な色合わせはできません、ご了承ください。



 
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

本サイトでのお客様の個人情報はSSLにより保護しています。


クレジットカード払いがご利用いただけます。