暮らしをちょっと豊かに

ずっと使いたいもの

長く使うのがかっこいい真鍮製品と銅製品。

ひとつのモノと長く向き合えるのって素敵ですよね。

味わいのあるきれいな色は大切に使った年輪のようなものです。

金属製品と長くつきあう楽しみ方と一生モノにするポイントを紹介します。

真鍮は酸化が早く使っていくうちに気になってくるのが黒ずみですが、使う人によって全く違う表情を見せるのが真鍮の魅力のひとつでもあります。

日々変化するため、いま目にしているその色は、今しか楽しめないものといえます。

質感は使い込まなければ出てきません。

自分の人生が変化するように、長い時間をかけて、自然な時間の流れで一緒に過ごしてみましょう。

あなたの体の一部のような、いつも寄り添う存在になってくれるはずです。

銅は十円玉のように最初は金色。

使っていくうちに、茶色く変色していき、湿った空気中では緑青が出てきます。

古い神社などの屋根とかに見られます。

銅製品は扱いにくく、手入れも大変ですが、本物の価値を知っているようでかっこいいですね。

銅は緑青が出ても一生つき合えるのがいい。

時間をかけて丁寧に向き合う楽しみを味わいましょう。

毎日忙しく過ごしていると手入れや変色を楽しむ余裕がないなんてこともしばしばですが、

暮らしをちょっと豊かにする、ちょっとしたスパイスを。

真鍮製品、銅製品はいかがですか。



 
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

本サイトでのお客様の個人情報はSSLにより保護しています。


クレジットカード払いがご利用いただけます。